月別: 2013年3月

オリーブオイル

p8237zhd最近オリーブオイルダイエットという、毎日オリーブオイルを飲むことで痩せるというものが人気です。オリーブオイルを飲むことがダイエットになると聞くと、意外に思う人が多いかもしれません。カロリーが油は少量でも高く、印象としてはダイエットにはマイナスになるというものではないでしょうか。確かに、油の取り過ぎはカロリー過多になりやすく、体重増加につながります。動物性のバターなどの脂肪はダイエットにとってマイナスになるものです。便秘解消や美肌に効果があり、コレステロール対策にも有効なのが、適量のオリーブオイルです。不飽和脂肪酸で、酸化しにくいオイルだといえるのが、オリーブオイルに含まれるオレイン酸だそうです。脂質の代謝や糖の代謝を活性化し、体内の中性脂肪を減らす効果があります。地中海式ダイエットやシャングリラダイエットが、オリーブオイルを使うダイエットとしてよく知られています。シャングリラダイエットはテレビでも取り上げられ、女優さんが実践したことで有名になったダイエット方法です。代用が砂糖水でもできるそうですが、食欲をオリーブオイルを使ってコントロールするダイエット方法だそうです。それぞれ用いるオリーブオイルの種類や、ダイエットの具体的な方法にシャングリラダイエットも地中海式ダイエットも違いがありますので、間違えないようにしたほうが良いでしょう。

Categories: 生活

為替レート

円の為替レートのニュースなどでよく耳にするのが、円安と円高という言葉です。円高、円安という言葉はどういったものを指しているのでしょうか。円安とは、円の価値が相対的に低下している状態です。これまで80円でアメリカのキャンディが買えたのに、今は90円なければキャンディが買えなければ、円の価値が下がっていることになります。円安になったという状況は、こういう為替の変わり方をします。為替レートが円安になると、日本からの輸出が増加します。アメリカでは日本の製品が安く購入できるためです。日本では、アメリカからの輸入品の値段が上がり、購買意欲が下がりますので輸入が減少することになります。反対に円高というのは、円の価値が上がることをいいます。1ドル=100円が1ドル=95円になれば、円高です。円高は、日本に資金が流入し、日本円自体の価値が上がっている状態といえます。債券や株取引も、国外から国内への流入が活発になっています。アメリカ人がドルで日本の株を買う場合を考えると、株相場の変動に加えて、1ドル120円から1ドル100円になれば、為替レートの差も入ります。日本の株を買う海外の投資家の場合、株そのものの値動きに加えて、日本円のレートがどのように変化するかも大事といえます。為替レートの円高と円安についてきちんと理解しておくことは、投資をする場合にも非常に重要なことだといえるでしょう。

Categories: 生活